サワエの技術・自社内一貫生産体制TECHNIC

金型の設計・製造
梱包する製品の図面を基にエンボスキャリアテープを設計し、金型を製造します。特注品や急な変更などもスピーディーにご対応できます。
金型の設計・製造
エンボス生産加工
シート材を加熱し金型に合わせて成形します。成形機9台が24時間生産体制をとり、大量生産から小ロットまで柔軟なご対応が可能です。
金型の設計・製造
製品検査
投影機、工場顕微鏡による寸法確認検査と目視検査で品質の確認を行っております。
製品検査
納品(テーピング加工)
エンボスキャリアテープをリールに巻きつけ納品いたします。梱包する部品をご送付頂ければ、テーピング加工を施します。
納品(テーピング加工)
金型製造
サワエの技術力は3,000型以上の実績と日々の研鑽が生み出しました。持っている技術を最大限に活かして、お客様のご要望にお応えします。
金型製造

詳しくはこちら

テーピング加工
試作等の小ロットに限りますが、梱包する部品をご送付頂ければ社内でテーピング加工を施して納品しています。4台のテーピング加工機である程度の量産にも対応できます。
テーピング加工

詳しくはこちら

サワエのエンボスキャリアテープABOUT EMBOSS CARRIER TAPE

エンボスキャリア
テープとは

電子部品など小さな部品を梱包するプラスチックや紙の梱包資材で、薄いシートにくぼみを作ってリールに巻取り、ポケットに部品を入れて上からカバーテープで蓋をします。半導体など精密機器の分野で多く使用されてます。
エンボスキャリア テープとは

詳しくはこちら

エンボスキャリア
テープの材料

エンボスキャリアテープに使用されるシート材は5種類あり、規格は幅が7種類、厚さが3種類となっています。またエンボスキャリアテープを巻き取るリールについてもプラスチック、紙と用途に応じて様々な材料があります。
エンボスキャリア テープの材料

詳しくはこちら

エンボスキャリア
テープの取り扱い

エンボスキャリアテープの納品の際にはリールに巻いたものを重ねて、段ボールに入れての納品になります。精密部品を守るためのエンボスキャリアテープですが、取り扱いについては、様々な注意点がありますので、お気をつけください。
エンボスキャリア テープの取り扱い

詳しくはこちら